*** 第207回CBI研究講演会 ***

「ゲノム解析とインフォマティクス
(Micro AI++計画のための特別セミナー)」


CBI学会ではゲノム解析の成果やマイクロアレイなどゲノム関連技術の長足の進歩を医薬品の研究開発に応用するための緊急プロジェクト、MicroAI++計画を準備しています。この計画との関係で、ゲノム解析の成果を使いこなせる人材、とくに若手研究者の短期育成の可能性を探っています。今回は東大医科研の協力を得てこうした人材育成を視野に入れたセミナーを開催することとしました。会場の関係で、参加者はこの開催趣旨に沿った方々を優先しますので必ず事前にお申し込み下さい。

 

日時: 2001年5月18日(金)13:00−17:30

場所:東大医科学研究所 講堂

演題

1. 13:00−14:00

「BLAST検索:基礎から応用まで」 中井謙太(東大医科学研究所 ヒトゲノム解析センター)

2. 14:00−15:00

「隠れマルコフモデルと生物配列解析」 矢田哲士(東大医科学研究所 ヒトゲノム解析センター)
 → 講演資料

3.15:30−16:30

「機能ゲノム学におけるオントロジー」 高井貴子(東大医科学研究所 ヒトゲノム解析センター)
 → 講演資料

    16:30-17:30

希望者に医科研構内の簡単な案内とゲノムセンター内スーパーコンピュータ室の案内


 

連絡先:CBI学会事務局
〒158-0097東京都世田谷区用賀4-3-16イイダビル301
TEL:03-5491-5423  FAX:03-5491-5462  E-mail:cbistaff@cbi.or.jp