***210CBI研究講演会のお知らせ***

CIBDDBJのゲノムへの取り組み」

CBI学会では、学会の関心領域おける我が国のCEOCenter of Excellence)に属する役員にお願いして、所属機関の訪問を兼ねた研究講演会を企画している。今回は、我が国の遺伝学研究のCEOとして、伝統的な遺伝学、ゲノム遺伝学、国際的なゲノムデータ提供事業DDBJなどを展開している国立遺伝研の仕事を紹介していただくこととした。昨年度のミレニアムシンポジウムにおける堀田凱樹所長のショウジョウバエの話をはじめ、西川建教授(蛋白工研にいらっしゃった頃)のタンパク質の構造予測の話、小原雄治教授の線虫の話、など国立遺伝研からは、最先端の優れた話題で講演していただいているが、オンサイトにおける講演会ははじめてである。講演会の後に簡単な生命情報・DDBJ研究センター(CIBDDBJ: Center for Information Biology and DNA Data Bank of Japan)と計算機棟見学も予定されている。得がたい機会なので、ぜひ参加されたい。



日時 2001920日(木)14001700
場所:国立遺伝学研究所 ゲストハウス2階会議室

世話人:菅原秀明(国立遺伝学研究所)

演題:

1.  14:00-14:45
「バイオインフォマティックスの考え方と先端動向について」
五條堀 孝(国立遺伝学研究所) 
2.  14:45-15:00
「DDBJにおけるゲノムデータ登録公開システムの紹介」
菅原秀明(国立遺伝学研究所)
3.  15:10-16:00
「全ゲノム蛋白質立体構造予測データベースGTOP」
西川 建(国立遺伝学研究所)
4.  16:10-17:00
「霊長類ゲノムGEMINIプロジェクト」
斎藤成也(国立遺伝学研究所)
5.   17:00-
講演会会場から移動して生命情報研究・DDBJ研究センターおよびスパコン棟見学
(参加者数によって40〜60分程度を予定)

講演会参加資格:CBI学会個人会員、法人会員の方、非営利研究機関研究者の方はどなたでも参加できますが、資料の量が多い場合は500円ないし1000円程度の資料代を頂く場合もありますので念のためご用意下さい。法人会員以外の法人からの参加希望者は一人3000円の参加費が必要です。出席を希望される方は事前に必ず事務局に連絡して御参加ください。

 

    連絡先CBI学会事務局 セミナー受付
           158-0097東京都世田谷区用賀4-3-16イイダビル301
            TEL03-5491-5423  FAX03-5491-5462  E-mailseminar@cbi.or.jp


東海道新幹線をご利用の皆様

三島駅1330分頃到着の新幹線をご利用の際は、以下の時刻表をご参考になさって下さい。

  下り こだま417   (東京発12:10   ---> 三島着13:09
      こだま461   (東京発12:31  --->  三島着13:31

  上り こだま408   (名古屋発11:14 ---> 三島着13:07
      こだま464   (名古屋発11:55 ---> 三島着13:42

*
三島駅よりタクシー或いはバスをご利用下さい。
     
タクシーご利用の場合・・・三島駅北口タクシー乗り場より約10
     
路線バスをご利用の場合・・・三島駅南口5番線より約20
     12:40 玉沢行き(遺伝研坂下下車、徒歩10分)
     13:40 三島社会保険病院行き(遺伝研前下車)

*
会場の「ゲストハウス2階会議室」は通用門のすぐ左手、正門からですと、左手に直進していただき駐車場の先すぐです。