***213CBI研究講演会のお知らせ***

「第2CBI学会若手研究者のための講演会」

724日の第1CBI若手の会でお約束した2回目の講演会を行います。

河合先生(エーザイ)と美宅先生(東京農工大学)による“若手研究者のためのバイオインフォマティックス講座”、に続いてSRLの川口さんに“新しい遺伝子解析技術の臨床検査医学への応用”について講演をいただき、残りの時間で自由討論を行います。


日時 20011215日(土)13001700

場所 日本薬学会 長井記念ホール
               渋谷区渋谷2丁目1215号 TEL03-3406-3326

世話人: 養王田正文(東京農工大学

プログラム             

13:00〜13:10 開会の挨拶
13:10〜14:00 

       「創薬バイオインフォマティクス概論」
      
河合隆利 (エーザイ株式会社 シーズ研究所)
14:00〜14:50
       「
タンパク質の構造機能予測の考え方」
       美宅成樹
(東京農工大学工学部)
14:50〜15:00  休憩
15:00〜15:50
      「
新しい遺伝子解析技術の臨床検査医学への応用」
      川口竜二(SRLゲノム研究開発室室長)

15:50〜17:00  パネルディスカッション

定員 80人

講演会参加資格

この企画は若手研究者養成事業の一つですので、学生(学部、大学院生)の方は無料です。ただし学生証を提示下さい。
CBI学会個人会員、法人会員の方、非営利研究機関研究者の方はどなたでも参加できますが、資料の量が多い場合は500円ないし1000円程度の資料代を頂く場合もありますので念のためご用意下さい。
法人会員以外の
法人からの参加希望者は一人3000円の参加費が必要です。出席を希望される方は事前に必ず事務局に連絡して御参加ください。

 

連絡先 CBI学会事務局
                   158-0097東京都世田谷区用賀4-3-16イイダビル301
                    TEL03-5491-5423   FAX03-5491-5462   E-mailseminar@cbi.or.jp