***第234回CBI学会研究講演会のお知らせ***

「ヒトゲノム解読後のフロンティア」


ヒトゲノム解読完了によって、ゲノム研究の新たなビジョンづくりが論議されている。この課題へのCBI学会の取り組みについては、CBI NEWS(03年 No.1, No.2)http://www.cbi.or.jp/cbi/CBInews/cbi_news.htmlでも紹 介したところであるが、それを受けてこの講演会では、新しいフロンティアに関して、専門家である講師の方々に現状と将来像を解説していただくこととした。ヒトゲノム解読のインパクトと新しいビジョンに興味をお持ちの方々の参加を歓迎する。

 

日時:2003年8月8日(金)13:20−17:30

場所:日本薬学会 長井記念ホール
             東京都渋谷区渋谷2-12-15 (JR渋谷駅東口より、徒歩8分)

世話人:磯野克己(独立行政法人 製品評価技術基盤機構)、八尾 徹(理化学研究所)

  

プログラム

1. 13:20−13:30  世話人挨拶  八尾 徹(理化学研究所)              

2. 13:30−14:20
    基調講演「ゲノム解析のさらなる進展」
  磯野克己(独立行政法人 製品評価技術基盤機構バイオテクノロジーセンター)

3. 14:20−15:10
    「ゲノム創薬の新技法としてのRNAi」(仮題)
  多比良和誠(東京大学)

15:10 − 15:30 休憩

4. 15:30 −16:20
    「薬物ターゲット探索法としてのプロテオミクス」
    小田吉哉(エーザイ株式会社)

5. 16:20 −17:10
   「バイオインフォマティクス−次の目標−」
  美宅成樹(名古屋大学)

6. 17:10 −17:30  総合討論

  

講演会参加費: (2003年4月より変更になりました。
    法人賛助会員: 無料 
    個人会員(非営利):無料 個人会員(一般企業):\5,000 
    ビジター(非営利):\1,000 ビジター(一般企業):\10,000 

* CBI学会2003年度個人会員登録受付中です。本年度からは非営利研究機関の方以外の方もご登録いただけます。詳細及びご登録は下記よりお願いします。
http://www.cbi.or.jp/~cbistaff/CBI/KOJIN/kaiin.cgi

* 出席を希望される方は事前に必ずメールにて、(E-mail:seminar@cbi.or.jp事務局に連絡してください。

連絡先:CBI学会事務局 セミナー受付
            〒158-0097東京都世田谷区用賀4-3-16イイダビル301
            TEL:03-5491-5423  FAX:03-5491-5462  E-mail:seminar@cbi.or.jp