***第238回CBI学会研究講演会のお知らせ***

「ADME/Toxの予測」


ADME/Toxの予測は、薬物代謝酵素、SNPs、トランスポータなどに関するデータの蓄積や、Toxicogenomicsの進展などで、精度が高まることが期待されている。その現状やFDAの動向など医薬品認可のPolicyも視野に入れて新知識を紹介し、討議を行う。

日時:2003年12月18日(木)13:00−17:40

場所:日本化学会 化学会館7Fホール
             東京都千代田区神田駿河台1-5(JRお茶の水駅下車、徒歩4分)

世話人:杉山雄一(東京大学)、多田幸雄(大鵬薬品工業株式会社)

プログラム

1.13:10−13:30
「2nd International Drug Discovery and Development Summit報告」 多田幸雄(大鵬薬品工業株式会社)

2.13:30−14:30
「電子的要因を考慮した化合物の代謝位置及び相対的代謝安定性の予測」 原田恒博(田辺製薬株式会社)

3.14:30−15:30
「薬物相互作用の予測およびデータベース」 加藤基浩(中外製薬株式会社)
休憩 15:30−15:40
4.15:40−16:40
「トランスポーター特性の予測およびデータベース」 杉山雄一(東京大学)

5.16:40−17:40
「薬物肝毒性の薬物代謝的観点からの予測」 池田敏彦(三共株式会社)

******************

講演会参加費: (2003年4月より変更になりました。
    法人賛助会員: 無料 
    個人会員(非営利):無料 個人会員(一般企業):\5,000 
    ビジター(非営利):\1,000 ビジター(一般企業):\10,000 

* CBI学会2003年度個人会員登録受付中です。本年度からは非営利研究機関の方以外の方もご登録いただけます。詳細及びご登録は下記よりお願いします。
http://www.cbi.or.jp/~cbistaff/CBI/KOJIN/kaiin.cgi

* 出席を希望される方は事前に必ずメールにて、(E-mail:seminar@cbi.or.jp事務局に連絡してください。

連絡先:CBI学会事務局 セミナー受付
            〒158-0097東京都世田谷区用賀4-3-16イイダビル301
            TEL:03-5491-5423  FAX:03-5491-5462  E-mail:seminar@cbi.or.jp