***第308回CBI学会研究講演会のお知らせ***

「イオンチャネルの精密機能を構造から読み解く」


関連のソリューション:

開催趣旨:イオンチャネルは様々な生理的役割をはたすべく、非常に精密な 機能制御がなされている。また、電気生理学的手法により他の タンパク質とは比べようもない高感度で、機能をそれも一分子 レベルで評価することができる。近年、チャネルにおいては徐々 にではあるが、鍵となる構造生物学的知見も得られようとして おり、生理的に重要なシグナル伝達の解明や創薬への応用への 期待が大きく膨らみつつある。本講演会においては、チャネル が有するダイナミックな面を構造的にどう解釈するかにフォー カスし、構造の視座からチャネル機能の精密制御の解明に挑む 気鋭の研究者による発表をお願いしている。本講演会はチャネル研究の今 後の方向性を議論する重要な端緒になるであろう。

日時:2010年5月26日(水)13:30−17:50

場所:東京大学 山上会館大会議室
東京都文京区本郷 7-3-1

世話人:森泰生(京都大学)、澤田光平(エーザイ)

プログラム

1.13:30-13-50  はじめに

2.13:50-14:40
「細胞内カルシウム、カルモジュリンによるイオンチャネル 制御における構造的基盤」
 森誠之(福岡大学医学部)

3.14:40-15:30
「単粒子構造解析法  −結晶を使わない電子顕微鏡タンパク質構造解析−」
 三尾和弘(産業技術総合研究所バイオメディシナル 情報研究センター)

<休憩 15:30-15:50>

4.15:50-16:40
「イオンチャネル・受容体の構造と機能の状況依存的変化」
 久保義弘(自然科学研究機構・生理学研究所)

5.16:40-17:30
「化合物によるイオンチャネル阻害回避への取り組み」
 池森恵(エーザイ株式会社)

6.17:30-17:50  まとめ


******************

講演会参加費: 
    法人賛助会員: 無料 
    個人会員(非営利):無料   個人会員(一般企業):\5,000 
    ビジター(非営利):\1,000   ビジター(一般企業):\10,000 

出席を希望される方は事前に必ずメールにて、(E-mail:)事務局に連絡してください。

連絡先:CBI学会事務局 セミナー受付
            〒158-0097東京都世田谷区用賀4-3-16イイダビル301
            TEL:03-5491-5423  FAX:03-5491-5462  E-mail:


******************