CBI学会主催InCoB2010併設ワークショップ(9月28日)のお知らせ

このワークショップは、CBI学会の法人会員企業に所属する方、今年度の年会費を支払ったCBI学会個人会員は無料で参加になれます。事前登録は不要です。
  9月26日(日)から28日(火)に、早稲田大学国際会議場において、International Conference on Bioinformatics (InCoB2010)が開催されます。InCoB2010はアジア圏を中心としたバイオインフォマティクスの国際会議であり,口頭発表論文の一部が BMC BioinformaticsおよびBMC Genomicsなどの一流英文誌の特集号として掲載されることから,ハイレベルな講演が多数予定されています。

  CBI学会は、InCoB2010の支援学会となっており、9月28日(火)には,CBI学会主催の併設ワークショップ "Synthetic Biology, Molecular Robotics and Translational Bioinformatics" を開催いたします。本ワークショップは、(1) Translational Bioinformatics, (2) Computational Biology in Peta-Scale and Grid Dimensions, (3) Molecular Modeling and Protein-Protein Interaction, (4) Synthetic Biology and Molecular Roboticsの4つのセッションから構成され、都合14名の講演および口頭発表が予定されています。本ワークショップでは、招待講演者として、Dennis P. Wall先生(Harvard Medical School)およびChun-Hsi Huang先生(University ofConneticut)をお招きして、それぞれ、False Positives in Personalized GenomicsおよびPeta-Scale Computing in Network Biology について講演して頂きます.「構成的生物学および分子ロボティクス」のセッションは今後新しく開けてくるCBI学会の関心領域の一つであり、今回は、木賀大介先生(東工大)および村田智先生(東北大)にセッションオーガナイザーをお願いいたしました。奮ってご参加下さいますよう、ご案内いたします。

  なお、InCoB2010については公式サイトを参照してください。 (関連サイト、http://incob10.hgc.jp/register.html のNote for CBI Members, onlyの項参照)。